会社沿革

昭和47年 7月

浜松市森田町116番地に於いて、個人営業開始

アクアプロオーシャン 船舶及び水中用品の販売店開店

昭和47年10月  同上に於いて、スズキ産業梱包部開設
昭和49年 3月 スズキ産業有限会社を資本金200万円にて設立
昭和49年 8月 名古屋陸運局より一般区域貨物自動車運送事業の認可を取得
昭和50年 6月 資本金を600万円に増資
昭和53年 3月 浜松市神田町352番地に本社営業所を移転し認可を取得
昭和57年 7月 資本金を900万円に増資
昭和62年11月 浜松市神田町354番地に本社営業所を移転し認可を取得
昭和62年12月 中部運輸局静岡陸運支局より軽車両等運送事業の認可を取得
平成 2年 7月 中部運輸局より自動車運送取扱事業/代弁事業/利用事業の認可を取得
平成 5年 7月 関東運輸局より営業区域拡大 神奈川県、山梨県の認可を取得
平成 5年 8月 中部運輸局より営業区域拡大 愛知県の認可を取得
平成12年11月 中部運輸局より営業区域拡大 中部圏の認可を取得
平成18年 1月 社団法人 全日本トラック協会より安全性優良事業所認定(Gマーク)を取得
平成18年 2月 交通エコロジー・モビリティ財団よりグリーン経営認証を取得
平成18年 4月 運転技術向上と環境に配慮し、エコドライブミーティングを開始
平成20年12月 常温食品輸送開始
平成23年 3月 安全と環境に配慮し、デジタルタコグラフを全車導入
平成24年 3月 安全意識向上の為、ドライブレコーダーを全車導入
平成25年 4月 冷凍冷蔵輸送開始
平成26年 5月 安全意識向上の為、PC連動型アルコールチェッカー導入
平成28年 9月 安全意識向上と環境に配慮し、ドライブレコーダー連動型のデジタルタコグラフ導入